ワンコイン・デザインPack29( 背守り 4種類)

2901

500円(内税)

お得なワンコインのセット価格です。(刺繍データ)
会員の方はログイン後、会員価格(400円)で購入できます。

【デザインセット内容】
オリジナル刺繍データ 背守り 4種類
サイズ 3.5cm×3.5cm以内
※刺繍データ上は、円のサテン縫い部分は色を変えています。  円が必要ない場合は、縫わずに使ってください。

【ミシン対応機種(拡張子)】
DST(タジマ)、DSB(バルダン)、PES( ブラザー)、JEF( ジャノメ)、EXP( ベルニナ)、HUS( ハスクバーナ)、VP3(ハスクバーナ)

※掲載画像は弊社で施した試し縫い画像です。お使いのミシンの性能によって、仕上がりに差がでる場合があります。

※zipフォルダを解凍後、所有ミシンに適合するフォルダ内にある、拡張子のデータを選んでお使いください。
購入完了画面にダウンロードURL(アドレス)が表示されますので、そちらをクリックして商品をダウンロードしてください。

背守りの刺繍データーについて

《制作裏話(こだわったところ)》
ツルの刺繍
鶴の羽の部分を作るのに、めちゃくちゃ試行錯誤しました(^^;
家庭用ミシンでも縫えるように、そして羽っぽくみえるように…。
円をはずして、鶴だけ刺繍しても可愛いです。

《日本古来から伝わる背守りとは》
古来から日本では、悪いものは背中から入り込むと信じられていました。
背守りは「魔よけ」そして「子どもたちが無事に健やかに育ちますように」との願いをこめて、産着や着物の背中にさまざまな印や文様が刺繍されてきました。
明治以降は途切れてしまった文化ですが、とても素敵な文化だと思います。

「背守り」に使われるモチーフには、日本に伝わる祈りや願いが込められています。
赤ちゃんへのお祝いの品や、子どもたちのシャツなどにつける刺繍ワッペン、お守りなどにも使えます。

《「背守り」に使った縁起物の刺繍モチーフの意味》
【鶴】
鶴は千年といわれ、長寿を象徴する吉祥の鳥として、古来よりとても尊ばれています。

【五芒星(ごぼうせい)】
世界各地で 、主に魔除けのシンボルとして使われています。
邪悪な存在や、負のエネルギーを寄せ付けないと信じられています。

【千鳥】
「千鳥」「千取り」のゴロ合わせから、幸せをたくさん手に入れるとして、勝運祈願や目標達成の意味も込められています。

【うさぎ】
月の精、月の使者として幸せを運んでくる。
常に前に向かって飛び跳ねて、前進するので「飛躍」の象徴とされています。