ワンコイン・デザインPack68(白くまアップリケB・10僉10儖幣紂制作レシピ付き )

6801

500円(内税)

お得なワンコインのセット価格です。(刺繍データ)
会員の方はログイン後、会員価格(400円)で購入できます。

【デザインセット内容】
オリジナル刺繍データ(白くまアップリケB・10僉10儖幣紂制作レシピ付き)
サイズ(ヨコ×タテ)
白くま 約13cm×15cm
アルファベット 約12cm×2.6cm
※アップリケの作り方レシピ付きです。
※刺繍サイズを確認の上、ご購入をお願いします。10僉10僂了表枠では刺繍できません。

【ミシン対応機種(拡張子)】
DST(タジマ)、TO3(バルダン)、PES( ブラザー)、JEF( ジャノメ)、EXP( ベルニナ)、HUS( ハスクバーナ)、VP3(ハスクバーナ)

※掲載画像は、弊社で施した試し縫い画像&刺繍使用例です。お使いのミシンの性能によって、仕上がりに差がでる場合があります。

※zipフォルダを解凍後、所有ミシンに適合するフォルダ内にある、拡張子のデータを選んでお使いください。
購入完了画面にダウンロードURL(アドレス)が表示されますので、そちらをクリックして商品をダウンロードしてください。

白くまアップリケBの作り方

白くまのアップリケ刺繍
1、 アップリケする生地を、刺繍枠にセットし て、刺繍データー「6801」を刺繍します。
生地はタオル地の薄いものを使いました。
厚い生地や、毛足の長いタオル生地やファーなどは、きれいに刺繍できません。
※見えやすいように赤い糸で刺繍しましたが、通常は生地と同系色を使ってください。

白くまのアップリケ刺繍の作り方
2、生地を刺繍枠からはずして、白くまの刺繍線にそってカット。
アップリケに使う生地が完成。
この生地は後程つかいます。

白くまのアップリケ刺繍の作り方
3、次は刺繍データー「6802」「6803」を 使います。
上記を刺繍ソフトまたは、刺繍ミシンの操作パネル上でレイアウトします。
刺繍枠にアップリケをはりつける、土台となる生地をセットして刺繍します。
まず、1 番初めの刺繍データーを縫います。
家庭用刺繍ミシンの方は、糸替えの合図がでます。
業務用ミシンの方は、1 番目のデーターが縫い終わったら、一旦停止するように設定してください。
※生地は刺繍枠から、外さないで作業してください。

白熊アップリケ刺繍の作り方
4、白くまの生地に、仮止め用の「のり」を薄く塗ります。
写真でつかっているのは、布用の仮止め専用のりです。
文具用の「ステックのり」(薄くぬります)でも代用できます

シロクマアップリケ刺繍の作り方
5、(2、)で作った白くまを、のり面の上にはりつけて、仮止めします。

シロクマアップリケ刺繍の作り方
6、刺繍枠をミシンにセットして、刺繍ミシンを再スタートさせます。

シロクマアップリケ刺繍の作り方
7、「白くまアップリケ B」の完成です。